So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon 17-55mm F2.0 の特許 [光学技術・レンズ設計]

キヤノンが開放F値2.0クラスの大口径標準ズームレンズに関する特許を出願しています。

  • 17-55mm F2.0
  • 17-55mm F1.8
Canon EF-S 17-55mm F2.0L IS USM

特許:17-55mm F2.0

Canon EF-S17-55mm F2.8 IS USM

現行品:EF-S17-55mm F2.8 IS USM(2006年発売)

  • 特許公開番号2010-14866
    • 公開日2010/01/21
    • 出願日2008/07/02
  • 実施例1
    • 焦点距離f=17.50〜53.05mm
    • 明るさF=2.0
    • バックフォーカス 34.90〜48.26mm
  • 実施例2
    • 焦点距離f=17.50〜52.36mm
    • 明るさF=1.8
    • バックフォーカス 34.15〜45.06mm
  • 一般論
    • ズーム率を上げることは簡単
      • レンズの移動量を増やす
      • 但し収差が増える
    • 大口径化は簡単
      • レンズの枚数を増やして収差を補正する
      • 但し重くなる
  • パテント文献
    • レンズの配置、屈折率を最適化する
    • 非球面レンズを使用

このレンズはAPS-C相当のズームレンズなので、35mm換算で27-88mm相当になります。 惜しむべくはAPS-C専用ということですが、対応する撮像素子を小型化することにもメリットはあります。 それは、同じ大きさを維持し大口径化を図るか、或いは、同じ画角を維持し小型化を図るかの2つです。

大口径化か、それとも小型化か
製品 重量 説明
Canon EF70-200mm F2.8L USM 1310g 基準スペック
Olympus ZUIKO DIGITAL ED 35-100mm F2.0 1650g 大きさを維持し、大口径化
Sigma APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM 780g 画角を維持し、小型化

望遠ズームレンズは上表のように分かり易い図式が出来上がっています。 キヤノンが今回出願した特許は、標準ズームレンズにおいて、大口径化ということになります。 メーカーのカタログにおいて、焦点距離は35mm換算されるのに、何故ボケ量だけは35mm換算された表記が無いのでしょうね。 パンフォーカス写真を得たいのならメリットになりますが、背景をボカしたいのであれば、劣っていることをアピールしてしまうからでしょう。 しかしこのレンズならば、EF24-70mm F2.8L USMとほぼ同じボケ量を得られると堂々とアピール出来ます。

それにしても現行品のEF-S17-55mm F2.8 IS USMとレンズ構成がそっくりです。


nice!(32)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 32

コメント 21

シンシン。

ズームレンズでとっても明るいのが出来るのですね。
ズーム=暗いの常識は無くなるのですね。。
値段はいくらになるのか・・気になります。
by シンシン。 (2010-02-08 14:22) 

hir

キャノンってこういう設計で、無理が無いんでしょうか?
詳しくはわからないんですが、やたらと明るいレンズが発売されますよね
フレア、けられって出ないんですかね、、、
出ないんでしょうね、、、
すごいなあ、、、
by hir (2010-02-08 18:38) 

mitu

F2.0通しズーム、これは明るいですね。
ISいらない位ですね。
by mitu (2010-02-08 19:21) 

ちょっとピンぼけ

凄く明るいレンズですね、ボケも綺麗だといいなぁ、楽しみです
by ちょっとピンぼけ (2010-02-08 21:00) 

maki

発売されたら一本いっとこうかなぁ♪
by maki (2010-02-08 21:46) 

genpati

コメントを頂いたので、
自分もコメントを書こうと
来たまでは良かったのですが、
専門的な内容で…。

by genpati (2010-02-08 22:10) 

えがみ

> シンシン。さん
オリンパスの通しF2標準ズームも20万以上しますので、想像しただけでも怖くなりそうです。

> hir さん
特許文献にあるレンズ構成の縮尺図の比率をそのまま信じるのであれば、フィルター径95mmかも? と考えられます。
ケラレは無いと思いますが、フレアはキヤノンの良心次第です、多分。

> mitu さん
想像を絶する明るさですよね。
更にISがあれば鬼に鉄棒です。

> ちょっとピンぼけ さん
一般的にズームのボケはごにょごにょ、と言われているので、ちょっと厳しいかもしれません。
現行のF2.8ズームと似た傾向ではないかと思いますが…。

> maki さん
特許出願があっても、現実に発売するかは難しいかもしれません。
が人柱になる価値はあると思います。

> genpati さん
いえいえ。いつもご訪問頂き有難うございます。

by えがみ (2010-02-08 22:54) 

こうちゃん

EF24-70は使っていますが
切れと広角側の湾曲収差に優れていますよ。
by こうちゃん (2010-02-08 23:53) 

tm-photo

F2.0通し、夢のようなズームですね。
後は価格ですね。
by tm-photo (2010-02-09 06:39) 

tsuka

明るいズームレンズは魅力ですね~^^
買えませんが…^^;
by tsuka (2010-02-09 12:46) 

sira

ついにCANONからも、F2のズーム登場ですか~
EF-Sのラインナップから考えると、あまり高額販売は
しないんですかね~。
焦点距離換算の件は、考えるとややこしくて仕方ありません^^
by sira (2010-02-09 18:34) 

たか

F2.0通しのズームレンズですか~
ユーザーにとっては選択肢が増えて嬉しいと同時に
予算・欲望との葛藤と言う悩ましげな問題も増えますね(汗)
デジカメは、現在2・3年で陳腐化してしまう過度期なのでしょうが
もう少し進化が遅くても良い気がします(笑)
by たか (2010-02-09 20:45) 

えがみ

> こうちゃん さん
24-70、バランスの良いレンズですよね。
この17-55はフランジバックに対し、短過ぎますから収差が懸念されます。

> tm-photo さん
1段明るくなっただけで、価格も跳ね上がりますからね。
ちょっと手の出ない値段になりそうです。

> tsuka さん
F2ズームの比較レンズはZuikoしかありませんが、ちょっと手の出ない価格になりそうです。

> sira さん
17-55/2.8ズームも結構なお値段します。
とすると17-55/2.0は性能によってLの称号を与えても良いレンズかもしれません。

> たか さん
実はメーカーの人間も、残業を重ねて新機種を発売したと思ったら、次の機種を開発することになって…と悲鳴を上げているんじゃないかと思います。
ユーザーにとってもメリットは無いですし…。

by えがみ (2010-02-09 22:36) 

でいぶさん

EF-S の明るいレンズ
待っていたキヤノンユーザーは多かったでしょうね
by でいぶさん (2010-02-09 22:39) 

えがみ

> でいぶさん さん
キヤノンもやっとAPS-Cに本腰入れてきましたよね。

by えがみ (2010-02-10 08:08) 

グッドバランス

これは興味のあるスペックですよね。
明るいレンズは、ファインダーを覗いているだけで楽しいです。
さらなる小型化は大歓迎です!
by グッドバランス (2010-02-11 20:51) 

えがみ

> グッドバランス さん
1段明るくすることの難しさはよくご存知でしょう。
現行17-55/2.8がそれなりに大きいことを考えると、17-55/2は…と考えてしまいます。


by えがみ (2010-02-11 22:44) 

FTb

EF-S15mm F1.8 USM(35mm判換算24mm相当)
EF-S22mm F1.8 USM(35mm判換算35mm相当)
EF-S31mm F1.8 USM(35mm判換算50mm相当)
この3本を設計してくれた方が、画質・重さ・価格も良いような…。
ショートバックフォーカスが生かせるのは、ワイド端だけなので、短焦点レンズこそEF-Sテクノロジーの進化を発揮できると思うのですが…。
by FTb (2011-04-25 06:56) 

えがみ

私も同感ですが、高倍率ズームが売れている現状を踏まえると、単焦点は敷居が高いみたいです。
魅力的な3本ですね。
DXニッコール35mm F1.8が売れていることを、キヤノンが見逃す筈ないのですが…。

by えがみ (2011-04-25 21:47) 

NO NAME

> 同じ大きさを維持し大口径化を図るか、
> 同じ画角を維持し小型化を図るかの2つです。

関連性がないと思われます。

大口径は、小絞り値と概念が違います。これが重要です。EF-Sのf/1.8は、フルサイズ換算f/2.9相当になりますから、28-84/2.9LISがあったら口径が同じで値段も近いでしょう。今の24-70/2.8Lより少し高くなると思います。
by NO NAME (2011-05-06 19:44) 

えがみ

コメントありがとうございます。

有効口径が同じなら、焦点距離を短くすれば明るくなり
或いは、焦点距離を短くすれば有効口径を小さくしてもF値を維持出来ると思うのですが。
具体例として、各社の70-200/2.8に対し、Zuiko35-100/2.0やTokina50-135/2.8が存在します。

24-70/2.8を基準にするならば、15-44/1.75にするか、15-44/2.8にするかということです。
勿論ピッタリ1.6倍にする必要はありませんし、EF-Sはバックフォーカスが相対的に長いので単純に設計は出来ないと思います。

by えがみ (2011-05-06 23:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク