So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon 85mm F1.2 (2011-253050)の特許 [光学技術・レンズ設計]

キヤノンが 85mm F1.2、 85mm F1.8、 100mm F2.0、 135mm F2.0、 200mm F2.0、 50mm F1.4 といった多数の大口径レンズの特許を出願中です。 標準から望遠にかけての単焦点レンズは軒並みモデルチェンジでしょうか。 キヤノンユーザーの方は楽しみが増えますね。

【追記】後日、キヤノンCN-E85mm T1.3L Fが発表されました。

特許文献、及び要約・自己解釈

  • 特許公開番号 2011-253050
    • 公開日 2011.12.15
    • 出願日 2010.6.2
  • 実施例
    実施例
    実施例 焦点距離 Fno レンズ全長 BF レンズ構成
    1 85.00 1.24 126.06 39.13 7群9枚
    2 85.00 1.80 113.00 42.34 7群9枚
    3 100.00 2.00 120.00 42.27 7群9枚
    4 133.30 2.06 158.90 51.86 7群10枚
    5 196.00 2.05 223.50 50.00 10群15枚
    6 51.70 1.41 89.92 39.00 7群8枚

    像高はいずれも21.64mm (フルサイズ対応)

85mm F1.2

Fig.
2011_253050_fig01.png 2011_253050_fig02.png

スペックからすると EF85mm F1.2L II USM の後継機種でしょうか。 非球面は1面です。 フォーカスは前群繰り出しですが、今の時代に採用することは無理がある気がします。 ニコンはインナーフォーカスシグマはリアフォーカスなのでAFはそこそこ良好コシナは全体繰り出しですがMFなので問題無いでしょう。 キヤノンの場合、現行品(II型)よりも改善しているのかもしれませんが、重いレンズを動かすことに変わりはないので、レンズ内モーターの大きさや消費電力といったデメリットと隣り合わせです。 全体繰り出しや前群繰り出しはマクロレンズだけで良いと思います。

肝心なのは性能ですが、F1.2という超ハイスピードでありながら収差をここまで抑えたことには感嘆します。 球面収差±0.1mm、非点収差-0.1mm、歪曲-1%、色収差+0.01mm位でしょうか。 キヤノンを代表するレンズだけのことはあります。 もしかするとCN-E85mm T1.3 L F の光学系かもしれませんね。

85mm F1.8

Fig.
2011_253050_fig03.png 2011_253050_fig04.png

レンズ系はEF85mm F1.8 USMと似ていますが、特許では非球面を使っているので、明らかにパワーアップしています。 現行品はリアフォーカス、特許はインナーフォーカスです。 スペックからすると小型軽量廉価で使い勝手の良いレンズになりそうですね。 性能は球面収差±0.1mm、非点収差±0.13mm、歪曲-1.8%、色収差-0.008mm位なので、四隅における像面湾曲と歪曲収差が少々残念といったところです。

100mm F2.0

Fig.
2011_253050_fig05.png 2011_253050_fig06.png

EF100mm F2 USM は比較的廉価なのですが、85/1.8と135/2.0の間に挟まれて目立たない存在です。 L化を行って箔を付ける方が Nikon 105mm F2 の好敵手になり、面白い展開になると思います。 現行品はリアフォーカス、特許はインナーフォーカスです。 性能は、球面収差±0.1mm、非点収差±0.08mm、歪曲-1%、色収差0 位なので比較的良好な単焦点レンズと言えます。

135mm F2.0

Fig.
2011_253050_fig07.png 2011_253050_fig08.png

各社ともこのスペックのレンズには力を入れており、 EF135mm F2L USM も例外ではないですね。 現行品はリアフォーカス、特許はインナーフォーカスです。 性能もLレンズとして相応しいものに仕上がっています。 球面収差±0.1mm、非点収差±0.06mm、歪曲+0.5%、色収差0 といったところでしょうか。

200mm F2.0

Fig.
2011_253050_fig09.png 2011_253050_fig10.png

EF200mm F2L IS USM は発売から間も無くモデルチェンジの必要性はあまり無いと思います。 しかし EF400mm F2.8L IS II USM をはじめとする超望遠レンズ群で大胆な軽量化を実現してしまいましたから、 200/2の購入候補ユーザーはモデルチェンジを期待して買い控えてしまうのでしょうね。 当たり前ですが、性能は非の打ち所がありません。 インナーフォーカスなのでAFの動きにも無駄はないでしょう。 強いて悪い部分を挙げると球面収差が+0.05mm、歪曲が+0.5%程あることですが、無視して良いレベルであることは言わずもがなです。

50mm F1.4

Fig.
2011_253050_fig11.png 2011_253050_fig12.png

標準レンズEF50mm F1.4 USMもリニューアルでしょうか。 上位に50mm F1.2がラインナップされているからなのか、性能は球面収差±0.15mm、非点収差±0.2mm、歪曲-2%、色収差+0.03mm 位であまり期待は出来ませんね。 一眼レフの50mm F1.4は普及し過ぎているからこそ、今までの50mm F1.4とは違うのだ、といったコンセプトを訴求して欲しいものです。


nice!(37)  コメント(16)  トラックバック(1) 

nice! 37

コメント 16

JY

>一眼レフの50mm F1.4は普及し過ぎているからこそ、今までの50mm F1.4とは違うのだ、といったコンセプトを訴求して欲しいものです。
まったく同感です。どこも変形ダブルガウスで...。
しかし前にえがみさんが記事にしていた
「異常分散性を有する屈折率分布レンズ」はどうなったんですしょうね。
やっぱりなにか問題があったのか...まだ実用は先の話なのか。
by JY (2011-12-16 11:49) 

RAVEN

ニコンが大口径単焦点を強化しつつあるので、キヤノンも対応する必要があるだろうなとは思っていましたが、やはり出てきましたね。

ポートレートなどは撮らないので、それほどの大口径は必要ないのですが、85mmf1.8などは非球面も備えていて、惹かれるスペックのレンズです。

後の興味はどのくらいのレンズに「超低屈折率コーティング」が施されるのか、、、というあたりでしょうか?
by RAVEN (2011-12-16 16:55) 

s_take

85mm F1.2は気になりますね。
キヤノンユーザーなら一度は手にしてみたいと思うレンズですね。
レンズ構成を見ているだけでずっしりと重そうですね。
by s_take (2011-12-16 18:46) 

こうちゃん

先日、ニーニーをデジタルハウスで
使ってみたんですが、やはりちょっと重い。ですよね。
by こうちゃん (2011-12-16 23:02) 

コリンママ

楽しみと共に、出費も。。。
嬉しい出費だから良いのですが♪
by コリンママ (2011-12-17 00:00) 

HANAZONO

85L II に耽溺していますので、気になる特許でした。
こんなカンジで良いと思います。
このレンズに限っては、
下手に弄って欲しくない、というのが正直な想いです ^^;


by HANAZONO (2011-12-17 06:01) 

MDISATOH

えがみさんお早う御座います!私はニコンユーザーなので、
実はAF-S200mmF2VRⅡを何時かは欲しいと思っているのですが、余りにも高価で手が出ません。然し200mmF2垂涎の的で有る事は変わりありません。(サンニッパより欲しいレンズです)
ニコンに期待したい所は、300mmF4にVRを付けて欲しいです。
後、105mmF2、135mmF2、180mmF2.8も新しくして貰いたい。
by MDISATOH (2011-12-17 06:18) 

ぱぱくま

単焦点きましたね。
85ミリ1.2はちょっと試してみたいです♪
購買欲をそそる仕上がりを期待してます(^-^;
by ぱぱくま (2011-12-17 13:12) 

良吉

 標準ズームの陰に隠れて簡素化の一途だった単焦点50ミリもデジタル高感度時代を迎えて少し見直されたのでしょうか、50ミリ大口径化全盛時代の拡張ガウス構成が再び登場してきましたね。

 今は亡き西平英生が、その評で周辺まで均一な描写が、すばらしいとした1.2に比べると、どうもシグマを含めて1.4は周辺画質が良くないようで、1,2ではハッキリ見える後景の看板などが、EF50などでは、僅かに崩れた描写になりますね。

 そこまで行かなくても、どのような条件でも、とにかく問題なく写ることが50ミリに私が要求する性能ですので、これが実現されたときは期待に違わぬものであって欲しいと思っております。

 参考 辻 定彦 著「レンズ設計の全て」電波新聞社

by 良吉 (2011-12-17 19:30) 

ナビパ

L単焦点は魅惑的ですね。
価格も魅惑的なのかな・・・^^;
by ナビパ (2011-12-18 12:27) 

rappi

単焦点の良さは分かっているのですが、
最近は軟弱なズーム愛用者です。^^;
85mmF1.8だけ持っています。
どんどん良くなっていくんですね。^^
by rappi (2011-12-19 12:42) 

レイリー

Lレンズの単焦点使いたいです。。。
時折拝借して使わせてもらいますがファインダーを覗いた所で別世界ですね (^^
by レイリー (2011-12-21 18:04) 

maki

来年は悩ましい一年になりそうです(笑)
by maki (2011-12-21 22:55) 

えがみ

年末中旬から下旬にかけて返信出来なかった期間を忘れており、申し訳ありません。

> JY さん
実用化は先だと思います。
特にキヤノンは新しい素材で設計した光学系の出願が多いのですよ。

> RAVEN さん
ポートレートを撮らずとも、その近辺の画角を使うことがあれば、購入する価値はありますよ。

> s_take さん
現行85/1.2も相当重いですよ。
しかも電動フォーカスなのでマウントアダプタに向かないという…。

> こうちゃん さん
流石にニーニーは重いですが、サンニッパ位なので、それ相応かと。
でも気軽に振り回せるようなレンズではないですね。

by えがみ (2012-08-13 18:49) 

えがみ

年末中旬から下旬にかけて返信出来なかった期間を忘れており、申し訳ありません。

> コリンママ さん
全部購入したら、いや、一本だけでも家計は火の車です。

> HANAZONO さん
85/1.2は羨ましいスペックです。
電子接点連動するマウントアダプタが欲しいですね。

> MDISATOH さん
返信が遅くなってしまいましたが、今では特許が存在するので時間の問題かもしれませんね。

> ぱぱくま さん
85/1.2は全ユーザーの憧れですね。
FD85/1.2、EF85/1.2、YC85/1.2…

by えがみ (2012-08-13 18:50) 

えがみ

年末中旬から下旬にかけて返信出来なかった期間を忘れており、申し訳ありません。

> 良吉 さん
中心だけはデジタルに合わせて最適化した結果でしょうか。
Nマウントの50/1.4も同じなのかな…。

> ナビパ さん
価格だけは要望をかなえられないと思いますよ。

> rappi さん
折角ですから単焦点を!

> レイリー さん
ファインダーだけで違いが分かりますよね!

> maki さん
オリンピック&フォトキナの年ですし、新製品ラッシュですね。

by えがみ (2012-08-13 18:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

関連リンク