So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon 18-45mm F3.5-5.6 ノンレフ用レンズの特許 [光学技術・レンズ設計]

キヤノンが18-45mm F3.5-5.6の特許を出願中です。 換算率1.6倍のAPS-Cの撮像素子に対応し、35mm判換算で29-70mmとなるノンレフレックス用ズームレンズです。 キヤノンからもいよいよ本格的なノンレフ機が登場するのでしょうか。

2012_27283_fig01.png

patent: 18-45mm f/3.5-5.6

特許文献、及び要約・自己解釈

  • 特許公開番号 2012-27283
    • 公開日 2012.2.9
    • 出願日 2010.7.24
  • 実施例1
    • 焦点距離 f=18.20 - 43.58mm
    • Fno.=3.15 - 5.76
    • 画角 34.62 - 17.40 deg.
    • 像高 12.57 - 13.66mm
    • レンズ全長 61.07 - 63.37mm
    • バックフォーカス 0.50mm
    • ズーム比 2.39
    • レンズ構成 11群12枚
    • 非球面 4面
  • レンズの需要
    • テレセントリック性の良いこと(光線入射角度が低いこと)
    • 室内や集合写真に向いた、広角側にシフトしたズーム
  • キヤノンの特許
    • 4群ズームのネガティブリード型ズームレンズ
    • ズーミングでは第1~3群が繰り出し、第4群は固定
    • 前群レンズの屈折力を強めることで小型化

ミラーレスかノンレフか

CIPAが何を言おうと、ミラーレスという名称が事実上標準になってしまっていますね。 一眼レフ、二眼レフ、レンジファインダーといった名称はいずれもピント合わせ及び構図確認の方式に由来するので、ミラーレスやノンレフではなく、ライブビュー式で良さそうなものです。 殆どのデジタル一眼レフはライブビューを搭載しているので、一眼レフ及びライブビューのハイブリッド式にしてしまえば良いでしょう。

右へ倣え的というか今や殆どのメーカーがレンズ交換式ノンレフに参入してしまいましたが、キヤノンは沈黙を保ったままです。 しかし研究開発は怠っていないようです。

性能

2012_27283_fig02.png

球面収差は±0.1mm程度、非点収差は±0.2以内、広角側の歪曲は-11%、色収差は±0.6μm程度。 歪曲は完全に補正されるでしょうから、ズームレンズらしからぬ、良い絵を出してくれそうですね。

キヤノンが採用する撮像素子

特許のレンズはPowerShot S90系統と同じで、広角側の歪曲を補正するついでにイメージサークルの辻褄も合わせてしまうタイプですね。 対応するイメージセンサーはEOS入門機同様のクロップファクター1.6倍で、他社より少し小さめのAPS-Cとなっています。 バックフォーカスが極端に短いので、PowerShot G1Xのようなレンズ非交換式を想定しているのでしょうか。

しかしPowerShot G1Xのイメージセンサーは更に小さく、クロップファクターは1.85倍です。 経営者からすれば、大きなイメージセンサーは高価であるにも関わらず、ノンレフ機というだけで他社と同じ値段になってしまう状況は避けたいのでしょう。 高い利益率を実現する為には、少し小さめのイメージセンサーを採用し、宣伝と広報活動によって高付加価値を付ける方が良いですね。 μ4/3よりも高画質を謳え、APS-Cよりも小型軽量を謳える1.85倍という路線は正解なのか、キヤノンも迷っているのかもしれません。 PowerShot G1Xは、キヤノンのレンズ交換式ノンレフ機に採用されるイメージセンサーを決定する上での試金石なのかもしれませんね。

2012年はノンレフ機へ参入する終電

キヤノンがレンズ交換式ノンレフ機に参入するのか分かりません。 しかしレンズ交換式デジタルカメラにおけるノンレフ機のシェアが上がっており、これ以上遅れると、もう買ってしまったしマウント変更する予定は無い、と考えるユーザーが増え過ぎてしまいそうです。

2012年中には全マウントが出揃うことになるかもしれませんね。 タムロンはブロニカを設計していた頃ならいざ知らず今や完全なレンズメーカーですし、 シグマはSAマウントと同じ徹を踏まないでしょうし、 ハッセルブラッドは参入するのであればXマウントになるでしょうし、 エプソンカシオが新マウントを起こすのかと言えば微妙なところです。 新マウントがあるとすればキヤノンとライカだろうというところです。

キヤノンがレンズ交換式ノンレフ機を出してくれれば、数あるマウントの中から自分に適したマウントを心置きなく選べそうです。


nice!(42)  コメント(14)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 42

コメント 14

maki

心待ちにしている一人です。
「2012年が終電」というのは、個人的にも同じ感覚です。
秋までにアナウンスが無ければ、NEXあたりを買ってしまいそう・・
by maki (2012-02-20 07:20) 

レイリー

難しい所になっていますね。
自分もCanonユーザーなので出来ればCanonで出てきて欲しいですが広角好きな自分としては画角が狭くなっていくのは、鳥撮影にはちょうどいいのですがメインのスナップは難しいなと感じています。
未だに欲しいのはOM社のPEN E-P3が欲しい所ですが、今年から子どもにお金が掛かるのでどうにもならない様子です。。。
by レイリー (2012-02-20 08:48) 

MDISATOH

えがみさんお早う御座います。私は、ニコン・オリンパスユーザー
ですが、ミラーレス機はオリンパスOM-Dを予約しました。
ニコンのミラーレス機はボディ内手振れ防止が付いていない
のが最大欠点で、私の様に治療薬リチウムの副作用の振戦
に悩まされている者にとって、此れはオリンパスのアドバンテイジだと
思います。OM-Dは総合性能的には、ニコンD800Eには及びませんが、重量が約半分で有る事も利点です。M.ズイコーデジタルレンズも
コンパクトです。
by MDISATOH (2012-02-20 09:57) 

こうちゃん

Canonも年内には
ミラーレスを発表するでしょうね。
by こうちゃん (2012-02-20 16:29) 

血染羊毛

このバックフォーカスでレンズ交換式だとちょっと怖いですね
何かの拍子にガツンと行きそうで…

ミラーレスは各社個性的なモノを出してきてるので、Canonがどんな手でくるか楽しみです
by 血染羊毛 (2012-02-20 18:55) 

s_take

図のように思い切ってボディ側にレンズが入り込むミラーレス機なら
持ち運びに便利そうです。
by s_take (2012-02-20 19:41) 

まっちゃん

canonがミラーレスをどんな位置付け
にしてくるか、楽しみです。
by まっちゃん (2012-02-20 21:13) 

良吉

 負正負のネガティブリード構成。どっかで見たようなと思っていたら、案の定0.5ミリのバックフォーカス。最後はフラットナーなんでしょうか。でも、樽型11%は、いただけない。言われるとおり補正されないとサイコロがリンゴに。

 ズームは一眼レフだけのものでは無くなってると気づかされました。ミラーレス優位の一つになりそうですね。

by 良吉 (2012-02-21 15:24) 

hi-low

大きな歪曲の補正を前提としたカメラシステムでは、センサーに結像する実画像から再構成される画像の分解能に基づいて、最終出力データのピクセル数が決定されます。
そこで、センサーサイズと実ピクセル数をかつてのロールスロイスのように「必要にして十分」などと非公開にして、最終出力データで勝負するカメラにすればプレミアム感が出るかもしれません。
by hi-low (2012-02-21 18:40) 

コリンママ

キヤノンがついに動き出しますか。
うーん もう少し早かったら・・・
えがみさんに最初にお知らせしちゃいます!
なんと、シュジンが誕生日プレゼントにE-PL2を買ってくれました。
コリンを撮りやすいように、広角ズームレンズまで付けて。
キヤノンが良かったなあ というのはここだけの話です☆
by コリンママ (2012-02-22 02:57) 

tm-photo

ちょっと購入したNEX-7に?な部分があるのと、店頭で触ったX-PRO1が期待が大きかった割には??だったので
キヤノンの出来が良ければ
そちらにシフトする可能性もないとは言えないです。
by tm-photo (2012-02-23 06:29) 

グッドバランス

こんにちは~(^^♪ 大変ご無沙汰してしまいました。 
久しぶりに、カメラ量販店を訪れましたが、そのポップにも“混乱”が見られますね。レフではないのに、一眼レフカメラとしてあったり。
by グッドバランス (2012-02-23 11:03) 

tm-photo

えがみ様
再びのコメント失礼します
本日NEX-7の問題点を記事にしました
お詳しいえがみさんにご一読願えればと思いまして。
by tm-photo (2012-02-24 06:03) 

えがみ

> maki さん
まだまだお持ちでない方も多いですから、終電に間に合えば逆転も可能です。
それを逃せば始発を待つことになりますね(ミラーレスの次はSNSカメラとか?)

今年の秋はフォトキナですからね。Leicaは間違いなく何か出そうです。


> レイリー さん
一家の主として、カメラばかり買っていられない状況、心中お察し致します。
Canonは間違いなく「欲しい!」と思わせそうな製品を出してきそうなので、金策に苦労しそうです。


> MDISATOH さん
流石にD800Eと比較するのでは相手が悪過ぎます。値段も桁違いですから。
逆にそれが用途に応じた使い分けをし易くなっていますね。


> こうちゃん さん
やはりそう思いますか!


> 血染羊毛 さん
紹介しておいて何ですが、あくまでも試作と思っています。
レンズ固定式だとしても、組立に苦労しますから。


> s_take さん
Pentax K01の専用レンズみたいな感じですね。
ボディは大きくても全体として小さくなるので、バランスは良いと思います。


> まっちゃん さん
案外ニコンと真逆で来そうですね。
PowerShot Gの直系みたいな感じです。


> 良吉 さん
S90なんかも補正しないとサイコロ→リンゴになるので、最近のCanonのお得意の設計になってきました。


> hi-low さん
そうか! 公開しなければならない決まりはありませんね。
メーカーからすれば、開発費や原価は大して変わらないのに、センサーサイズが違うだけで値段も市場に決められてしまうのは心苦しい状況でしょうから。


> コリンママ さん
な、なんと!
心お優しいご主人様で…。私も見習いませんと。
きっとママさんのBlogをいつも読んでいるんですね。

コリン君が一段と凛々しい姿になりそうです。


> tm-photo さん
有難うございます。後ほど、熟読させて頂きます。
X-Pro1はメーカーが必要以上に宣伝をかけたせいもある気がします。


> グッドバランス さん
用語はもはや滅茶苦茶です。
デジカメ(三洋の登録商標)と呼んでいた頃が懐かしいですね。
by えがみ (2012-02-24 22:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

[ニュース]いよいよ Canon もミラーレスに参入?(枠の外 2012-02-21 05:22)

「エンジニアの嗜み」さんの記事によりますと、キャノンがミラーレスカメラ用レンズの特許を出願中だとか。詳しくは以下のURLより。http://egami.blog.so-net.ne.jp/2012-02-20&usg=ALkJrhhLREBLZvr5ayilWBS8SNyU6Z…[続く]

この記事のトラックバックURL:

関連リンク