So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon 光学44倍ズームのコンデジ用レンズに関する特許 [光学技術・レンズ設計]

キヤノンが換算24-1060mm相当となる光学ズーム率44倍のコンデジ用レンズに関する特許を出願中です。 対応する撮像素子は1/2.3型。 ネオ一眼スタイルのPowerShot SXシリーズで採用されるかもしれませんね。

【追記】光学50倍ズームのPowerShot SX50HSが登場しました。

Canon 4.3-190mm F2.8-7.0

patent: 4.3-190mm f/2.8-7.0

特許文献、及び要約・自己解釈

  • 特許公開番号 2012-98699
    • 公開日 2012.5.24
    • 出願日 2010.10.7
  • 実施例7
    • ズーム比 44.28
    • 焦点距離 f=4.30 - 13.08 - 190.43mm
    • Fno 2.87 - 5.00 - 7.07
    • 半画角 37.77 - 16.50 - 1.17 deg.
    • 像高 3.33 - 3.88 - 3.88mm
    • レンズ全長 94.49 - 93.62 - 137.94mm
    • BF 1.00mm
    • レンズ構成 10群13枚
    • 非球面 4面2枚
    • UDガラス 3枚
    • 蛍石 1枚
    • 正負正正の4群構成
    • リアフォーカス (第4レンズ群がフォーカシング用)

伝家の宝刀を持ち出したキヤノン

2012_98699_fig14.png

キヤノンには42倍ズームの特許出願がありますが、PowerShot SXシリーズでは採用されておらず、逆にニコンはCOOLPIX P510で光学42倍を実現しています。 全ズーム域で収差を補正するのは大変のようで、キヤノンは蛍石を使って性能の向上に努めたようです。

撮像素子が一眼レフなみの余裕のある画素ピッチならばとても良い結像性能を示しそうですね。 実際にはとても細かい画素ピッチになると思うので、拡大表示をしなければ実用的なカメラになりそうですね。

換算焦点距離

P510は1/2.3型の撮像素子を採用し、実焦点距離は4.3-180mm(換算24-1000mm)です。 キヤノンの特許は4.3-190mmなので換算24-1060mm相当となり、ズーム率の実感はP510と殆ど変わらないでしょう。 カタログスペックでは、42倍と44倍の差は重要かもしれませんね。

換算1000mmに迫る超望遠としては、コンデジ+デジスコ、GFシリーズ+G100-300mm、PentaxQ+アダプタ、Nikon1+FT1アダプタ+レンズ等が挙げられます。 ネオ一眼は、一番小型軽量安価簡単であることから意外に需要があり、今後もそこそこ売れるのでしょうね。


nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 4

まっちゃん

鳥撮り入門用には良いかも知れませんね。
一般用ならもう少し広角側にシフトしてくれた方が用途が広がりそう。
もっとも鳥撮り用なら200-2000mmの方がありがたいですが。
by まっちゃん (2012-05-30 07:48) 

kiyo

えがみ さん、
いやぁ、44倍ズームで、1060mm相当とは、デジスコ領域の超超望遠ですね。
これを、どうやって、撮るんでしょうか?
やっぱり、ネオ一眼とはいえ、三脚必須ですよね。
手持ちで、どれぐらい撮れるのでしょうね?

by kiyo (2012-05-31 12:59) 

MDISATOH

えがみさんお早う御座います。未だサンニッパを使いだした鳥撮り
の駆け出しですが、親友のKさんのコーワプロミナーデジスコ換算焦点距離3000mmの威力にもう一方で魅せられて仕舞い、長い間眠って居たツァイス65T*FL+アイピース30×、ターボアダプターZ-1、
デジタルカメラブラケットFSB-6等でデジスコを遣りたくなりました。
ただ、当初使用を予定して居た、クールピクスP5000はEVFが無い
為にピントを合わせずらいので、現在手持ちのEVFの有るオリンパスOM-D E-M5或いはE-PM1で体系を組み直そうかと考えておりますが、何かご示唆を願えれば頂ければ幸いです。
ニコン1は、どうしても必要ならば導入したいと思いますが・・・・
我が家の大蔵大臣に又、大目玉を喰らいそうで、怖くてカメラを増やせません!アダプター買い足し程度で済ませたいのですが・・・・・・
by MDISATOH (2012-06-01 05:12) 

えがみ

> まっちゃん さん
本来なら二種類あるべきなのですが、需要から判断して両方をそこそこ賄うスペックになりがちです。
ピンポイントでニーズを狙い撃ちするのはリスクが大きいですから。


> kiyo さん
良いところを突きましたね。
ニコンP510が換算1000mmですから、60mm増えた所で誤差みたいなものでしょう
ニコンが大丈夫ならキヤノンも大丈夫な筈です。


> MDISATOH さん
貴Blogの方にコメントしておきました。

by えがみ (2012-06-18 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク