So-net無料ブログ作成
検索選択

Nikon 流し撮りを自動で行う特許 [画像処理・ソフトウェア技術]

ニコンが流し撮りを簡単に行うことの出来る技術に関する特許を出願中です。 流し撮りを行うには熟練した撮影技術が必要でしたが、誰でも簡単に行うことが出来るようになり、表現の幅がますます広がりそうですね。

ニコンの流し撮り

特許文献、及び要約・自己解釈

  • 特許公開番号 2012-94984
    • 公開日 2012.5.17
    • 出願日 2010.10.25
  • 流し撮りとは
    • 動きの速い被写体を強調するテクニック
    • 露光中、被写体の動きに合わせてカメラを動かす
    • 背景だけブレて、被写体が静止している画像を得ることが可能
    • 高度な撮影技術が必要
  • ニコンの特許
    • 高速シャッタによる画像
      • 被写体、背景は静止しているように見える
      • 主要被写体のみを切り出す
    • 低速シャッタによる画像
      • 被写体、背景ともブレている
    • 撮影を2回行って合成する
      • 低速シャッタの画像の上に、高速シャッタによる画像から抜き出した主要被写体を重ねる

主要被写体を抽出する手段は不明

料理に例えると、材料はあるけど調理方法は不明といったところでしょうか。 私も公開された全ての特許を把握しているわけではないですし、流し撮りに関する特許は多数あるので、解決策があるのかもしれません。

流し撮りは、背景がブレていて、被写体が静止している写真です。 走行中のレーシングカーや新幹線、飛行中の野鳥なんかで使われますね。 ニコンの特許は、流れた背景と、静止した被写体を得る手段です。 間違って背景のビルや木を抽出せず、うまく撮影者が意図する主要被写体を抽出出来れば、小難しいことを考えずに流し撮りを実現出来そうですね。

プロカメラマンが不要の時代に

自動露出オートフォーカス手振れ補正、超高感度とカメラが進歩し、誰でも高画質で失敗の無い写真を撮れるようになってしまうと、職業カメラマンの存在意義が危うくなってしまいそうですね。 高度な撮影テクニックが必要な表現方法は、例えば今回の流し撮り、数万分の一秒の世界、大型撮像素子での動画中フォーカス等まだまだ沢山あります。 それらも今回の特許、高速FPSによるスローモーション撮影、透過ミラーや像面位相差AFで、安価なカメラ誰でも扱えるようになることは時間の問題です。 コンピュータの普及によって光学設計の計算係が不要になったように、人はボールペンを扱うかのようにカメラを扱い、専任のカメラマンは不要になるかもしれません。

尤も、光を読むテクニックや被写体を配置するセンス、ナショナルジオグラフィックにあるような撮影現場に費やせる時間は本職のカメラマンにはかなわないでしょう。 私も重要なイベントではプロにお願いしたいですしね。 今後はプロカメラマンも選別されていくのでしょう。


タグ:NIKON
nice!(35)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 35

コメント 11

ナビパ

技術進歩は嬉しいけどさみしいのも確かです。
by ナビパ (2012-06-04 07:41) 

大林 森

私の業界ではパソコンとフォトショップの出現でイラストレーターさんの垣根が一気に下がりました。けど、お仕事ができる方たちはその中でも一握りです・・・。センスは生まれ持ったものですねえ・・・。センスの無い私は道具と勉強でフォローしてかないといけませんです。(>_<)
by 大林 森 (2012-06-04 10:46) 

hi-low

機材が進歩すると、被写体のなにを伝えるかを判断し、かつそれを伝える画を撮影することが、カメラマンの主要な仕事になりますね。
写真で稼ぐ事は、ますます難しくなりそうです。
by hi-low (2012-06-04 13:11) 

まっちゃん

これだとカメラマンは一応流し撮りをする事になるんでしょうかね。
主要被写体がぶれない様にする技術ですね。
主要被写体だけ抜き出せるのなら、背景も画像処理でぶれる様にすればカメラマンは何もしないで済む様になるのに。
by まっちゃん (2012-06-04 21:19) 

でいぶさん

センサーシフト方式の手ぶれ補正を逆手にとった技術なのかな・・・
by でいぶさん (2012-06-04 22:12) 

rappi

プロの領域に素人でも踏み込めてしまうんですね。
写真で食べていくのはますます大変そうですね。
by rappi (2012-06-04 22:18) 

しばちゃん2cv

いつもniceありがとうございます。
by しばちゃん2cv (2012-06-04 22:25) 

muk

プロの方の構図はうまいと思いますが、構図も自動でできそうですからねえ。それでも私はうまくなりません。
自分の力で思うように撮れた達成感はどこかへ行ってしまうのでしょうか。
by muk (2012-06-08 04:33) 

コリンママ

カメラマンっていう響き
カッコいいと憧れるのですが
プロカメラマンが減ってしまわないか心配です。
by コリンママ (2012-06-09 00:27) 

えがみ

> ナビパ さん
そうですよねぇ、人の手が不必要になりそうで。


> 大林 森 さん
昔は人海戦術な面もありましたからね。
しかしイラストレーターさんですと、Webで格安で引き受ける例があるので、市場が崩壊しないか心配です。


> hi-low さん
そうでした。映像で以って伝えることが写真の用途。
シャッター押すだけならプロを用意するまでもないので、人材はより選別されていくのでしょうね。


> まっちゃん さん
今でもその気になればPhotoshop等で被写体のみを切り出して流し撮り風に出来ますからね。
それを半自動化してくれるのが特許のわけで。

by えがみ (2012-06-18 23:29) 

えがみ

> でいぶさん さん
動体を異なるシャッター速度で撮れば、違った絵になります。
絵の差分で判断するわけです。


> rappi さん
先ずは簡単な仕事からなくなりそうな気もします。
職場によっては、カメラマンを専任で設ける必要がなくなり、手の空いたスタッフがカメラを持つだけとか…。


> muk さん
写真を撮る行為そのものが廃れてしまうのかもしれません。
究極的には、カメラを使って写真を撮る行為と、PCの状況を説明する為にPrintScreenキー押下でデスクトップ画面を保存する行為は、同じと言えます。


> コリンママ さん
今のご時世、カメラマンに限らず必要無い仕事が沢山あります。
かといって無駄を減らすことは簡単に出来るものではありませんし、それらの職を全て解いてしまうと社会不安になります。

空気を読めない企業が予告無しに市場を壊すでしょうね。
by えがみ (2012-06-18 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク