So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon 35mm F1.4 の特許(2012-123155) [光学技術・レンズ設計]

キヤノン35mm F1.4特許を出願中です。 現行品は1998年発売ですから、いつリニューアルされても不思議ではありませんね。

【追記】特許との関係は不明ですがキヤノン CN-E 35mmが後日発表されました。

Canon EF35mm F1.4L II USM

patent: 35mm f/1.4

特許文献、及び要約・自己解釈

  • 特許公開番号 2012-123155
    • 公開日 2012.6.28
    • 出願日 2010.12.8
  • 実施例1
    • 焦点距離 f=34.73mm
    • Fno. 1.45
    • 半画角 31.92 deg.
    • 像高 21.64mm
    • レンズ全長 128.11mm
    • バックフォーカス 38.48mm
    • 第1レンズ有効径 52.03mm
    • 絞り有効径 25.52mm
    • レンズ構成 9群12枚
    • 非球面 2面2枚
    • UDガラス 2枚
  • レトロフォーカス
    • レトロフォーカスとは光学系の焦点距離がレンズ全長よりも短い光学系
    • 非対称な屈折力配置を強め、特に前群の負の屈折力を強めなければならない
      • コマ収差、非点収差、球面収差が発生する
    • バックフォーカスを確保する為、レトロ比を大きくしなければならない
      • ペッツヴァール和が低下し、軸外収差(像面湾曲、歪曲)が悪化する
Canon EF35mm F1.4L II USM

性能

球面収差が+0.05mm程度、非点収差がワーストで-0.1mm程度、歪曲がワーストで+0.2%、倍率色収差が四隅で+0.01mm。 驚異的な性能ですね。 各種収差ともソフト補正に頼らなくても良さそうです。 EOSボディだけに使われるとは限らない、CN-Eレンズへの転用も考えているのでしょうか。

キヤノンの特許はレトロフォーカス光学系の欠点が浮上しないよう各種光学パラメータを最適化したもの。 基本的な光学設計は4年程前に完了しており、当時は何らかの事情でプロジェクトは頓挫、後日プロジェクトは再開され、細かい数値を改めて見直したといったところでしょうか。

フォーカシングはおそらくリアフォーカス式(第2群を繰り出す)で、フォーカス用レンズは軽く無さそうなので、モータは超音波モータ(USM)でしょう。 キヤノンはSTMを採用したレンズを発売しましたが、像面位相差AFが使えるならUSMで良いわけです。

Sigma DP2 Merrill

私が一番好きな画角は35mm(フルサイズ換算)なので、23mmレンズを搭載したMerrillがあると良いですね。 ニコンのFX機を買えば、Ai-S35/1.4を生かせますけど(或いはAF-S35/1.4Gに買い換えても良い)、歳を取ったせいか重いカメラが億劫なので、ミラーレス機を主軸に考えたいところです。

先週のニュースですが、DP2Merrillが遂に正式発表されました。 値段は初代DP1とほぼ同額ですが、これだけ各社ミラーレスが跋扈していると、割高のように感じてしまいます。 逆に考えれば、DP2の画角で良いのであれば、かつて70万円だったカメラよりも画質が良いと噂されるカメラが10万円だということ。

NEXを使っていると、罰ゲームのように思えてきます。 Voigtlander等のレンズを使えば若干改善はしますけど、常にMFを使うわけにもいきませんね。 NEXはミラーレス市場を掌握出来る立場にありながらその機会を逸しているので、意外にバランスの良いμ4/3も悪く無い気がしてきました。 GXRにすべきか、NEX用のSigmaZeissレンズか、X-Pro1か、それともFoveonが良いのか迷うところです。

しかしDP2は普通のミラーレスサイズになってしまったのが残念です。 初代DP1/2はギリギリながらコンデジを名乗れるサイズでしたから。


nice!(26)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 26

コメント 9

maki

僕も35mmが一番好きです。
28mmと35mmがあれば、それ以外はほとんど使わないかも。
EF35/1.4LIIの登場は、楽しみにしています。
by maki (2012-07-02 07:47) 

まっちゃん

GH3の仕様がどうなるのか期待してるんですが、きっとまたパスだろうな〜
by まっちゃん (2012-07-02 10:00) 

hi-low

35mm判換算で35mmのレンズは人気なのですね。私は対象を注視したいのか、85mm程度の画角が気に入っています。ただし、イベントや旅行の記録には向かないので、主に使うのはAPS-Cの18-125mmズームになってしまいます。
Sigma DP2 Merrillはずっと待っていたカメラなのですが、初期ロットの不具合が怖いので、少し様子を見て購入しようと考えています。また、あまり言及されませんが、FoveonX3センサーは画素補間なしにワンショットからモノクロを生成できる唯一のカラーセンサーなので、DPx Merrillは業務での記録用に欲しいカメラでもあります。提案しても、「お前の趣味だろ」と言われそうですが…。
by hi-low (2012-07-02 13:04) 

えがみ

> maki さん
流石はEF24/1.4Lのmakiさん、換算で38mmですから、35mmに一番近いレンズですよね。
EOS5D3 + EF35mm F1.4L II USMは極上になると思います。


> まっちゃん さん
カメラらしさを抜きにすれば、パナソニックは完成度が一番高いですからね。
グローバルシャッタ採用ならGH3でμ4/3を主軸に考えるかもしれません。


> hi-low さん
hi-lowさんと一緒に仕事をしたくなりました。
PhaseOneやLeica等のモノクロ専用機を調達するより、Foveonの方がずっと潰しがきいて安上がりですね。
ただセンサー自体は良くても、対応RAW現像ソフトの少なさや、対応していてもモノクロ生成の過程で余計な処理が入っていないか等、業務用途では不安要素がありそうです。
SigmaがFoveonを真のモノクロ/フルカラーのハイブリッド・センサーとして、大々的に宣伝してくれたら安心なんですけど。

仰る通り初期ロットは気掛かりです。
気になったのは、CP+で触ったら固体が熱を持つという報告、バッテリー97枚です。
連写や動画をアピールする機種ではありませんから杞憂だとは思いますが、これから夏の季節、Sony α55/α33のような熱問題が起こりはしないかと…。

レンズ1本なら35mm、2本なら24mmと85mmと思っています。
35mmは意外に汎用性があって、皆さん無意識的にメリットを理解しているのでしょう。
パースがあまり目立たないギリギリの広角レンズ
狭い室内や大所帯で無ければ、集合写真も何とか可能
35/2なら小型軽量廉価で、ボケも可、頑張ればパンフォーカスも可

Fuji X100やLeica X2は換算35mmでレンズシャッターで使い易そうですが、製品としての完成度が気掛かりです。

by えがみ (2012-07-03 00:48) 

JY

かなり心待ちにしているレンズです。
EOSでSummicronR35mmやNEXでコシナBiogon25を使っているのですが
仕事ではなかなか使いづらく結局ズームレンズを使っていたりするのですが。

と、そういえば評判のNEX用のSIGMAの30mmを買いましたが
色収差がものすごくて、NEX-7にはどうだろうな、といった感じでした。
http://p.twipple.jp/itH6U
高画素だから~、とかそんなレベルではなかったです。
安いし手軽で、ラクなんですけどね、オートフォーカスだし。
by JY (2012-07-03 09:49) 

良吉

 先日の話でSTMも話題になりました。聞くところでは、STMはUSMに早さでは劣るそうです。なぜ採用されたかというと、やはり動画のためだそうです。実はと言うことでしたが、STMはビデオカメラ用のAFモーターだそうです。

 静止画ならピント位置に持って行くのが早い方が良いのでUSMが有利ですが、動画だと動くものに素早くフォーカスを合わせようとすると、画面の揺らぎとなって見苦しくなるわけですね。

 遅いほうが良いわけで、なるほどなと思うところです。あと通常モーターより静かな点も重要だそうです。動画は録音もしますからね。

 過日、思いつきで、たまたま在庫のあったNEX7を買いました。レンズは無かったのでボディだけです。購入済みのNEX5のレンズを共有するつもりでしたけど、なんとなく具合が悪いので、シグマ30/2.8を買うこととしたのですが・・。

 シグマが欲しいと言ってから、「そうなんです、申し訳ありません」と回答が来ると予想して「どうせ24/1.8は無いのだよね」と聞いてみると「有ります」と言う返事。ちと慌てながら購入しました。

 思いつきでNEX7を買ってから2日目でした。ツアイスの入手に苦労されている話を聞くと本当かよと思うところです。後日、シグマも購入しました。ツアイスが換算35ですから2/3の距離から撮った画と比べてみてもシグマは劣らない良い写りですよ。

 しかし、ミラーレスの購入者は半分が女性だそうです。女性がマニアの話は聞かないので、交換レンズの販売が伸びるか微妙なところなんではと思いますね。

by 良吉 (2012-07-03 16:40) 

penny

ご無沙汰しています。
3514これは身を挺してでも手に入れたいレンズです ^^
by penny (2012-07-03 22:08) 

MDISATOH

えがみさんお早う御座います。私はニコンユーザーですが、主にスナップに使うのは、AF-S NIKKOR 35mm F1.4Gです。此れに最近発売された、28mmF1.8G、もっと広角の24mmF1.4Gの単焦点です。元々、天文に興味が有るので、明るく収差が少なく星野写真に最適と考えて購入しました。然しながら、困った事に最近、老体で夜間中撮影するのが、非常に疲労するので億劫に成って仕舞いました。

MFのツァイス21mmF2.8ZF、25mmF2.8ZF,35mmF2ZFも持って居るのですが、ロートルの為、視力が落ちてMFは使いずらくなりました。でも時間が有ればもっとじっくりとF3P、F6フィルムカメラでも使って見たいと思います。ツァイスの写りの良さは充分に認識して居ります。

ミラーレスのオリンパスは、日常スナップには主にOM-D+M.ズイコーデジタルED12mmF2を使って居ます。日常重いニコンは老体にはちと厳しいです。原則的には気合の入った時しかニコンを使いません。
by MDISATOH (2012-07-06 04:35) 

えがみ

> JY さん
有難うございます。
そうですね、常に完璧な画質を求めているわけではありませんから(極論を言えばジェネレータを持ち歩くことになってしまう)、シグマは良いかもしれません。

今直ぐにシステムを構築する必要もありませんから、フォトキナ2012まで待ってみようかしら。


> 良吉 さん
私はSonnarの在庫を問い合わせることすらしませんでした(汗
何事も聞いてみるものですね。

しかしシグマは良い商売をしますね。
安いから入門層の方が購入し易い、性能も悪くないならマニアの方も購入し易い。


> penny さん
そんな大袈裟な(笑


> MDISATOH さん
服飾にも普段着、外出着とありますからね。
カメラ・レンズの使い分けは良いと思います。

by えがみ (2012-07-08 00:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク