So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon 18-70mm F2.8-6 の特許 [光学技術・レンズ設計]

キヤノンが18-70mm F2.8-6の特許を出願中です。 対応する撮像素子は換算1.6倍のAPS-Cで、レンズ一体型デジタルカメラに適した光学設計になっているようです。

Canon 18-70mm F2.8-6.0

patent: 18-70mm f/2.8-6

特許文献、及び要約・自己解釈

  • 特許公開番号 2012-247758
    • 公開日 2012.12.13
    • 出願日 2011.5.31
  • 実施例1
    • ズーム比 3.80
    • 焦点距離 f=18.17 - 35.12 - 69.05mm
    • Fno. 2.89 - 4.58 - 5.94
    • 半画角 ω=33.37 - 20.87 - 11.14°
    • 像高 11.97 - 13.39 - 13.60mm
    • レンズ全長 86.88 - 89.56 - 110.05mm
    • BF 0.36mm
    • レンズ構成 9群11枚
    • 非球面 5面3枚
    • 正負正正の4群ズーム
    • リアフォーカス (第4群)
performance
広角端 望遠端
2012_247758_fig02a.png 2012_247758_fig02b.png

左から、球面収差、非点収差、歪曲、倍率色収差

PowerShot G1 X

以前紹介した18-45mm F3.5-5.6といいキヤノンもこの手の出願が活発になってきましたね。 大きな撮像素子、デジタル補正前提の光学設計、そして短いバックフォーカスが特徴です。 コンデジ用レンズの設計をそのまま大きな撮像素子に転用した感じでしょうか。

キヤノンのG1X(15.1-60.4mm F2.8-5.8)は1.5型の撮像素子を使用していて、μ4/3より大きく、APS-Cより小さいサイズです。 少し大き過ぎる点とAFの不満の声があるようですが、G1X後継機では更に大きなキヤノン伝統の換算1.6倍のAPS-Cを採用するのでしょうか。 本特許とG1Xは光学系が少し似ているので、本特許をスケールダウンして、細かい部分を最適化したとも言えますね。

撮像素子が大きく、且つポケットに入るギリギリの大きさは、1型センサーのソニーRX100でしょうね。 大きなセンサーを薄型コンパクトに詰め込む所業は理想と言えますし、各社とも取り組んでほしいものですね。


nice!(26)  コメント(5)  トラックバック(1) 

nice! 26

コメント 5

hi-low

本申請光学系の光学性能では、大きな撮像素子がもったいないですね。
G1X、G15やS110を見ると、キヤノンはレンズ一体型カメラのボディと撮像素子のサイズのバランスを迷っているように思えます。
by hi-low (2012-12-26 14:44) 

光画館

 こんばんは
私はAPS-Cの標準ズーム付のコンデジ系がほしいです。
メーカーもこのジャンルに力入れてくれるとうれしいです
せめて各メーカー一機種でいいですから出ないかなと楽しみにしてるんですが中々でません。
by 光画館 (2012-12-27 23:22) 

良吉

 小型化も良いのですが、バッテリーも小さいのは、どうでしょう。見た目だけでも電池スペースの不足が想像されるカメラは、やはり稼働時間の不足となって現れてきていますね。

 他人が持参した、キャノンEOS-Mは、割と短時間でバッテリーを交換していました。また、小さいソニーRX1もバッテリー持ち時間不足の意見があるようですね。

by 良吉 (2012-12-28 17:26) 

maki

RX100クラスのキャノン版があったら、すぐにでも手を出してしまいそう…♪
by maki (2012-12-28 18:10) 

えがみ

> hi-low さん
最近は、レンズの良し悪しが軽んじられ、センサーサイズのみが取り上げられている風潮を感じます。

ニーズの多様化への対応が問われる時代になってきました。
筐体が多少大きくても大きな撮像素子を求めるか、ポケットに入るギリギリを狙うか…


> 光画館 さん
初めまして、コメント有難うございます。
G1Xがズバリその回答です。或いはGXR A16 標準ズームとかですね。
またG1Xの存在が、現時点の技術ではこれ以上小さく出来ないことを如実に説明しています。

G1Xの開発から時間も経っていますし、ファインダやバリアングルモニタの省略で小型化も可能ですし、APS-C標準ズームはいずれ出ると思いますよ。


> 良吉 さん
仰る通りバッテリーの課題は急務です。
撮像素子の小さなμ4/3だとそれ程悪くはないですが、APS-C辺りだと極端に燃費が悪くなりますね。

現時点では旅行等では一眼レフの方が安心です。


> maki さん
キヤノンがやるとすれば、どう仕上げてくるのがちょっと楽しみです。

by えがみ (2012-12-29 04:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

キヤノン Powershot G1 X の後継機はAPS-C?(エンジニアの嗜み)(YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com 2012-12-26 22:40)

Canon Powershot G1Xの後継、G2 X?は、APS-Cセンサーを搭載することになるのでしょうか?...

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

関連リンク