So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon 11-24mm F4の特許 [光学技術・レンズ設計]

キヤノン11-24mm F4特許を出願中です。 フルサイズに対応する超広角ズームレンズで、製品化されれば世界最大広画角を実現することになります。

Canon EF11-24mm F4L USM

patent embodiment1: 11-24mm f/4

特許文献の説明・自己解釈

  • 特許公開番号 2014-10286
    • 公開日 2014.1.20
    • 出願日 2012.6.29
  • 実施例1
    • ズーム比 2.06
    • 焦点距離 f=11.30-18.00-23.30mm
    • Fno. 4.10
    • 半画角 ω=62.42-50.24-42.88mm
    • 像高 Y=21.64mm
    • レンズ全長 172.19-161.28-162.86mm
    • BF 38.82-52.31-63.15mm

ニコンより広画角、シグマより明るく

11mmと言えば、キヤノン TS-E 17mm F4Lのイメージサークルをフルに使えば、換算11mm相当の画角を得ることが可能です。

キヤノン14-24mm F2.8という光学系の特許を出願していました。 ニコンと同等のスペックで出せば、ニコンに大きく負けることはないでしょうが、それではシグマ封じを行えません。 そこで11-24mm F4というスペックにすれば、価格や性能・大きさの差を許容出来れば、シグマを選ぶ理由がなくなります。

ニコンより1段暗いですが、最近は高感度性能が飛躍的に向上しましたから、重く見ていないのでしょう。 しかし画角差はどうにもなりません。 パースの補正時に解像劣化を伴うものの、広角レンズとPhotoshopがあればシフトレンズ不要と言えるようになりつつあります。 このレンズが登場すれば建築関係で重宝されるかもしれませんね。

歪曲ゼロ

シグマ 12-24mm I型は歪曲が殆ど見られないということで、脚光を浴びていました。 現行品のII型は色収差が軽減されましたが、歪曲が-5%という改悪。 両立は難しいのでしょう。

performance
Wide Tele
Canon EF11-24mm F4L USM Canon EF11-24mm F4L USM

左から順に球面収差、非点収差、歪曲、倍率色収差。

キヤノン11-24mm F4は、正確には-0.5%の樽型ですが、歪曲ゼロと称しても良いくらいだと思います。 その代わりに倍率色収差がかなり目立ちそうですが、これはデジタル補正で対応するのでしょう。

13群16枚のレンズ構成、4枚の片面非球面、2枚のUDガラスからなり、そして前玉の有効径がなんと84.00mmです。 途轍もなく太い鏡筒になってしまいますが、世界最大画角11mmという、他に代えられない魅力的なレンズになりそうですね。


nice!(26)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 8

penny

こりゃ想像も付かない画角。
by penny (2014-01-25 16:10) 

starwars

84mmのレンズが出るのかどうか。
おもしろいですね。
by starwars (2014-01-25 20:50) 

NO NAME

世界最広角ですか!
お値段も世界最高額に・・・
by NO NAME (2014-01-26 01:26) 

RAVEN

キヤノンユーザーは画角よりも、ニコンの14-24を上回る高画質を望んでいるのではないかと。
画角を広げたことがどう出るのか。
by RAVEN (2014-01-27 00:39) 

えがみ

> penny さん
想像出来ることと言えば、パースの影響が目立ち易いので、使いこなしが凄く難そうなことです。


> starwars さん
鏡筒もありますから、ニコンの14-24mmの径を超えると思います。
by えがみ (2014-01-27 01:27) 

えがみ

> NO NAME さん
硝材の原価や加工費が凄く高そうですね。数を捌けないから更に高価になりますよね。


> RAVEN さん
私も普通の画角で高性能なのが一番ですが、リサーチの結果で最終スペックを決めると思うので、こればかりは正式発表されないと分かりません。

by えがみ (2014-01-27 01:40) 

bpd1teikichi_satoh

えがみさんこんばんは!此のレンズは、前玉が、84mmで13群
16枚で大変な重さと、価格に成りそうですね!実は、AF-S NIKKOR14-24mm F2.8G持って居ますが、殆んど稼働していません。重いのと、前玉が極端に出ている為にどうも使いにくいのです。寧ろ単焦点の方が、重量的には使い易いと思うのですが。

by bpd1teikichi_satoh (2014-02-01 16:28) 

えがみ

> bpd1teikichi_satoh さん
14-24mmは運用が難しいと思います。
トキナーの16-28mmや、前玉が飛び出ていますがパナの7-14mmの方が扱い易いですね。

広角ズームは単焦点もズームも大きさがあまり変わらないと思います。

by えがみ (2014-02-03 01:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

関連リンク