So-net無料ブログ作成
検索選択

Panasonic 12mm F1.2(4/3" equiv.)の特許 [光学技術・レンズ設計]

パナソニック4/3"換算12mm F2.0 12mm F1.4 12mm F1.2 12mm F2.8 相当の大口径広角レンズの特許を出願中です。 ライカ判換算では24mm相当です。

PANASONIC LEICA DG SUMMICRON 12mm/F2.0 ASPH.

embodiment1: 12mm f/2.0 (4/3" equiv.)

PANASONIC LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH./POWER O.I.S.

embodiment3: 12mm f/1.4 OIS (4/3" equiv.)

PANASONIC LEICA DG NOCTICRON 12mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.

embodiment5: 12mm f/1.2 OIS (4/3" equiv.)

PANASONIC LEICA DG ELMARIT 12mm/F2.8 ASPH.

embodiment8: 12mm f/2.8 (4/3" equiv.)

特許文献の説明・自己解釈

  • 特許公開番号 2014-142604
    • 公開日 2014.8.7
    • 出願日 2012.12.27
  • 実施例
    embodiment
    実施例 焦点距離 Fno. 半画角 レンズ全長 BF レンズ構成 非球面 防振
    1 1.0000 2.08529 43.7315 2.8310 0.47144 7群9枚 3面3枚 なし
    2 1.0002 2.08222 43.7120 3.0904 1.03774 8群9枚 2面2枚 なし
    3 1.0001 1.45663 43.6782 3.6941 0.48182 9群12枚 3面3枚 防振
    4 1.0000 2.08425 43.7166 3.6482 1.28635 8群9枚 2面2枚 なし
    5 1.0001 1.24833 43.6641 4.3816 0.45147 8群12枚 2面2枚 防振
    6 1.0002 1.45910 43.1737 3.3515 0.17291 8群11枚 3面2枚 なし
    7 1.0001 2.08512 43.8216 3.7366 1.41738 8群9枚 2面2枚 なし
    8 0.9998 2.70528 43.7240 2.1879 0.49203 8群9枚 3面3枚 なし
    9 0.9999 2.08404 43.8528 3.7372 1.40512 7群8枚 2面2枚 なし

    像高 Y=0.8590mm

  • パナソニックの特許
    • インナーフォーカス

パナソニックの特許

performance
12mm F2.0 12mm F1.4 12mm F1.2 12mm F2.8
PANASONIC LEICA DG SUMMICRON 12mm/F2.0 ASPH. PANASONIC LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH./POWER O.I.S. PANASONIC LEICA DG NOCTICRON 12mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S. PANASONIC LEICA DG ELMARIT 12mm/F2.8 ASPH.

左から順に球面収差、非点収差、歪曲。

パナソニックの特許申請は焦点距離が1mm、画角がライカ判換算で約24mm相当というだけで、対応する撮像素子は不明です。 パナソニックもスケールアップ前提で特許を記述するようになったのでしょうか。

パナソニックは、フルサイズで鉄板だった画角のレンズを、M4/3で堅実にラインナップしていますね。 レンズ構成図をF1.2からF2.8まで並べると壮観ですね。 これは楽しみです。


nice!(25)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 10

starwars2015

4本全て製品化と言うことはないと思いますが
幅広く検討していい製品が出るといいと思います。
by starwars2015 (2014-08-08 19:28) 

えがみ

> starwars2015 さん
発売したら是非お買い上げなさって下さい(笑

by えがみ (2014-08-08 23:13) 

hi-low

4/3やm4/3は、広角ではなく望遠レンズを比較的小型に出来ることが、APS-C以上のフォーマットに対する優位点だと思っています。相手の土俵に入って正面から当たるのは格好良いですが、自身のニッチを確保してからでしょう。
私の感覚が一般とはズレているのかもしれませんが…。
by hi-low (2014-08-10 00:17) 

血染羊毛

もし出るとしたらMZD12/2との違いが気になります
by 血染羊毛 (2014-08-10 00:39) 

bpd1teikichi_satoh

えがみさんおはようございます。爺はM.ZUIKO DIGITAL ED
12mm F2.0を好んで使用して来ましたが、F1.4,F1.2モデル
が出来ると成ると、欲しくなりますね。m4/3は、超望遠にも興味が
有りますが(最近殆ど行きませんが、野鳥撮影用として)
スナップには広角が好きですね。兎に角m4/3は当然、フルサイズ、
APS-Cに比べて小さく、軽く出来ることがメリットだし、換算が2倍
だと爺の様な咄嗟に暗算が出来ない人間にも分かり易いですね。
実は、M.ZUIKO ED 300mm F2.8 PROが発売されたならば、
AF-S NIKKOR 300mm F2.8G ED VRⅡを手放そうかと考えて
居ます。(非常に重すぎる)
by bpd1teikichi_satoh (2014-08-10 05:09) 

えがみ

> hi-low さん
望遠レンズが必要なシーンは、レンズの解像よりも高い動体追従AF性能を要求されることが多く、4/3ではニコンやキヤノンの牙城を崩すことが出来なかったのではないかと思います。
m4/3ではその反省を生かし、また初期のm4/3ではAFが遅かったこともあり、かつてのPENの需要を狙ったのではないかと思います。

因みにニコンはニコン1で最初から動体追従を謳い、今では1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6を発売し、小型望遠の需要を狙っていますね。

by えがみ (2014-08-10 23:42) 

えがみ

> 血染羊毛 さん
描写は勿論違いますが、他にはMFリングが付いていないことでしょうか。
絞り環が付いているかもしれません。

by えがみ (2014-08-10 23:43) 

えがみ

> bpd1teikichi_satoh さん
AF-S NIKKOR 300mm F2.8G ED VR IIは非常に高性能と思われ、手放されるのは残念ですが、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PROは性能と重量のバランスが良さそうですね。
ニコンもミラーレスでは換算189-810mmの1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6 を出したことですし、ミラーレスも面白くなってきましたね。

by えがみ (2014-08-10 23:43) 

akabe

焦点距離12mmの場合、BFは6mm未満になるので後玉サイズを小さくしないとm4/3マウントには装着できません。

レンズ固定式4/3"でしたらシグマDPよりワンランク上ですね。
by akabe (2014-08-11 07:47) 

えがみ

> akabe さん
ご指摘有り難うございます。
仰る通りBFが6mm以下になってしまい、事実上不可能と言えますね。

換算28mm未満のレンズ固定式は冒険だと思いますが、実現したら最高グレードのカメラになりそうです。

記事を公開した時は実施例1 3 5 8のみでしたが、残りの実施例を表に追記しました。
オリンパスと同じ12mm F2.0になってしまいますが、実施例7や9はm4/3でも可でした。

by えがみ (2014-08-11 22:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

関連リンク